一年のなかで、もっとも強い紫外線が降り注ぐ日本の夏。 楽しいイベントが多いからこそ、シミやくすみのないクリアな美白肌のためのケアが大切になりますよね。

ここでは、日本女性の夏の美肌ケアワザ2、正しい美白についてのノウハウをわかりやすくレクチャーします!

◇日本女性の夏の美白♪その必要性は?

海外の女性は、お顔にあるそばかすがチャームポイントとなることも多いですよね。

ですが、日本の女性の場合は、シミやそばかすがあると、お肌が汚れてしまったように見え、憂鬱な気持ちを持ってしまうんです。

日本女性にとって、夏のお肌の美白は欠かせないケア。

日本の夏は、気温が高くて湿度も多めなので、汗が出やすくなることで毛穴つまりなどのトラブルも併発してしまいます。 冬とは違った肌環境なので、夏には夏のベストな美白&肌ケアを習慣にすることが多くの日本女性の課題になっています。

◇日本の夏の美肌ケアのポイント♪

シミやそばかす、くすみは、日本女性の肌質や年代にかかわらず、誰もにできやすいトラブル。
幅広い年代の日本女性は、シミやくすみ、そばかすの悩みがもっとも気になると報告しているくらいなんです。

ここでは、日本の夏もクリアな美肌をキープするためのお肌ケアを学んでみましょう!

◆紫外線対策 日本の夏の美肌ケアは、紫外線対策をすることが第一のステップ。

紫外線は、もともとお肌内部に存在しているコラーゲンを破壊したり、シミの原因となるメラニンのはたらきを活発にさせてしまう性質を持つため、毎日欠かさず日焼け止めを塗ることがポイントになります。

◆デリケートな肌質のための紫外線対策 揺らぎやすい日本女性のお肌は、ときに日焼け止めによってトラブルが起きてしまうこともあります。

日焼け止めのお肌への負担が心配な場合は、パウダータイプのファンデーションが活用できます。

パウダータイプのファンデーションの多くには、酸化チタン・シリカという成分がブレンドされています。 このふたつの成分が、紫外線を跳ね返すパワーを持つため、日焼け止めと同じ効果が期待できます。

パウダータイプのファンデーションにSPF表示がなくても、このふたつの成分で万全なUV対策が可能になりますよ。

◇夏のお肌は冷えを解消するケアもポイント!

意外に知られていないのですが、夏の美白ケアには、カラダの冷えを解消・予防することも大切なポイントになるんです。

日本の夏は、エアコンによって室内が冷やされ、寒さを感じることが多くなります。 エアコンによってカラダが冷えてしまうと、リンパや血液などのめぐりが不安定になり、食事やサプリメント、スキンケアアイテムからの成分・栄養素の吸収が悪くなります。

カラダを温めるための部分温活を習慣にしていると、お肌の血行が良くなり、くすみ知らずのクリアな透明肌に導かれます。

◇日本の夏の肌ケア美白!化粧品の選び方は?

夏もずっとクリアな美肌をキープするために、朝晩に使用する化粧品選びも大事なポイント。

ここでは夏の美白にマッチしたスキンケアアイテムの特徴を学んでいきましょう。

◆美白化粧品 夏の美白ケアは、美白に特化したスキンケア商品をチョイスすることが最初のステップ。 汗や皮脂が多く分泌される時期でもありますので、オールインワンジェルの活用もオススメです。

◆有効な美白成分 数ある美白成分の中でも、日本女性の夏の美肌ケアにマッチした成分はコチラ!

①ビタミンC誘導体 お肌への浸透度が高く、内部から透明感を引き出します。 メラニンの生成をブロックしながら、コラーゲンの産生をサポートするため、シミを改善しながらシワ・たるみの予防にも!

②プラセンタ 豊富なアミノ酸を含有し、美白はもちろん保湿や毛穴ケア、ニキビケアなどトータル的なメリットがあります。

◇おわりに

日本の夏の美白ケアワザは、【UV対策】【温活】【化粧品選び】が大切なポイントなんですね。

この3ポイントをコツコツと実践し、短い夏を思いきり楽しめる美肌を目指していきましょう!